古銭買い取り業者徹底比較!

全4種の旧兌換銀行券の買取価値の一覧と、おすすめ古銭買取業者

旧兌換銀行券の価値と概要、おすすめ買い取り業者を紹介します!
旧兌換銀行券の価値と概要、おすすめ買い取り業者を紹介します!

旧兌換銀行券の買取価格とおすすめ買取業者について

古銭の価値に悩む女性

旧兌換銀行券は日本で初めて発行された「日本銀行券」に該当する旧紙幣で、全部で4種類の額面が発行されました。

すべての額面に大黒天が描かれている事から「大黒紙幣」という名称でも有名な紙幣ですので、意外と一度は名前を聞いたことがある方も多い紙幣ですね。

このページでは、全4種類の旧兌換銀行券の買取価格や概要を、画像付きで紹介していきます

ただし、旧兌換銀行券は買取事例が確認できない程希少性の非常に高い額面がある程で、全体的に買取相場が高いので買取の際には相見積もりが必須と言えます。また、状態による買取相場の変動が大きいので先に「おすすめの古銭買取業者」と「正確に旧兌換銀行券の買取価格を調べる方法」をご紹介します。

旧兌換銀行券(大黒紙幣)を含めた旧紙幣の買取をお考えの際には是非参考にしてください。
また、他の「額面」や「券種」の旧紙幣(古紙幣)の買取情報はこちらも次のページも参考にしてください。

旧兌換銀行券の買取におけるおすすめ買取業者を紹介

旧兌換銀行券の買取は優秀な古銭買取業者に依頼をする事で、特に手間をかけずに安心に旧兌換銀行券の高価買取が実現できます。また、ネットによるWEB査定も対応してもらうことが可能な古銭買取業者なので、気になる旧兌換銀行券をとりあえず査定してほしい場合にもおすすめです。

  • 古銭買取福ちゃん

    福ちゃんの古銭買取データ早見表
    買取価格(古銭) 8.0 ポイント8
    買取価格(記念硬貨) 7.5 ポイント7_5
    顧客対応(サービス) 8.0 ポイント8
    対応のスピード 7.0 ポイント7
  • バイセル(旧スピード買取.JP)

    バイセルの古銭買取データ早見表
    買取価格(古銭) 7.0 ポイント7
    買取価格(記念硬貨) 7.0 ポイント7
    顧客対応(サービス) 6.0 ポイント6
    対応のスピード 8.0 ポイント8

旧兌換銀行券の買取価格を簡単に知る方法

メール査定がおすすめ

前述のとおりこのページではあくまでも旧兌換銀行券の目安の買取価格ですので、先に旧兌換銀行券の買取価格を正確かつ簡単に調べる方法をご紹介します。

それは、古銭買取業者にメール査定を依頼する事です
これだけで専門家に旧兌換銀行券の買取価格を査定してもらえます。

旧兌換銀行券を含めた旧紙幣は写真があればほぼ確実な査定が可能ですので、問い合わせフォームから写真を添付して送れば、すぐに買取価格は明らかになりますよ。

旧兌換銀行券は非常に価値が高い古紙幣ですが、状態の判断基準は業者ごとによっても変わるため、複数の古銭買取業者にメール査定にて正確な査定をしてもらう事をおすすめします。メール査定であれば買取も簡単に断れるというのも地味におすすめなポイントです

旧兌換銀行券をメール査定してもらう方法やお勧めの古銭買取業者は次のページを参考にしてください

旧兌換銀行券の買取価格一覧リスト

では、今まで発行された旧兌換銀行券の買取価格となどの情報について、画像付き一覧で説明していきます。
このページで紹介している旧兌換銀行券の一覧は次の通りです。

旧兌換銀行券の種類・買取価格一覧

上記の旧兌換銀行券の名称をクリックするとそこまでジャンプします。

旧兌換銀行券の価値はいくら?買い取り価格を紹介

旧兌換銀行券100円札の価値と買い取り価格

旧兌換銀行券100円札
発行年度~廃止年度:1885年(明治18年)~1939年(昭和14年)
紙幣サイズ:縦115mm×横186mm
図柄表:大黒天像
図柄裏:彩紋

旧兌換銀行券100円札は「大黒100円」とも呼ばれる古紙幣です。高額面の紙幣であることから元々の発行数も少なく、かつ旧兌換銀行券が廃止された際の回収率もほぼ完全だったため、現存しているのは恐らく1~2枚だと推測されていて、買取相場は数千万円単位で期待できます。

旧兌換銀行券100円札の買取価格一覧リスト

  • 紙幣の名称
    未使用
    美品
    並品
  • 大黒100円札
    未使用
    買取事例無し
    美品
    買取事例無し
    並品
    買取事例無し

旧兌換銀行券10円札の価値と買い取り価格

旧兌換銀行券10円札
発行年度~廃止年度:1885年(明治18年)~1939年(昭和14年)
紙幣サイズ:縦93mm×横156mm
図柄表:大黒天像
図柄裏:彩紋

旧兌換銀行券10円札は、表に描かれた大黒天の図柄から「大黒10円札」とも呼ばれています。上記の100円紙幣と比べると現存数は多く、個人宅からも極々まれに発見されます。買取相場は非常に高額で、もし未使用ピン札で見つかれば買取価格は最大300万円も期待できる程です。

旧兌換銀行券10円札の買取価格一覧リスト

  • 紙幣の名称(種類)
    未使用
    美品
    並品
  • 大黒10円札
    未使用
    200万円~300万円
    美品
    40万円~90万円
    並品
    20万円~40万円

旧兌換銀行券5円札の価値と買い取り価格

旧兌換銀行券5円札
発行年度~廃止年度:1886年(明治19年)~1939年(昭和14年)
紙幣サイズ:縦87mm×横152mm
図柄裏:彩紋
図柄表:大黒天像

旧兌換銀行券5円札は、裏面に大黒天の図柄が描かれています。そのため通称「裏大黒5円札」とも呼ばれる紙幣で、市場でも並品はよく取引されますが、未使用品になると現存はほぼありません。そのため綺麗な状態だと買取相場は非常に高く、最大で300万円前後までは期待できます。

旧兌換銀行券5円札の買取価格一覧リスト

  • 紙幣の名称(種類)
    未使用
    美品
    並品
  • 大黒5円札
    未使用
    100万円~300万円
    美品
    15万円~40万円
    並品
    5万円~15万円

旧兌換銀行券1円札の価値と買い取り価格

旧兌換銀行券1円札
発行年度~廃止年度:1885年(明治18年)~現行紙幣
紙幣サイズ:縦78mm×横135mm
図柄表:大黒天像
図柄裏:彩紋

旧兌換銀行券1円札は別名「大黒1円札」とも呼ばれていて、実は今でも日常生活で普通に使うことができる”現行紙幣”です。ですが古銭的な価値の方が遥かに高く、未使用だと最大20万円前後の買取価格も期待できます。銀行での両替も可能ですが古銭買取業者の利用をお勧めします。

旧兌換銀行券1円札の買取価格一覧リスト

  • 紙幣の名称(種類)
    未使用
    美品
    並品
  • 大黒1円札
    未使用
    12万円~20万円
    美品
    15000円~4万円
    並品
    5000円~15000円

今月のおすすめ業者!

ページ上部へスクロール