古銭買い取り業者徹底比較!

20銭札の買取価値の一覧と、おすすめ古銭買取業者

20銭紙幣の価値と概要、おすすめ買い取り業者を紹介します!
20銭紙幣の価値と概要、おすすめ買い取り業者を紹介します!

20銭札の買取価格とおすすめ買取業者について

古銭の価値に悩む女性

20銭札は、明治時代・大正時代と発行されていた古紙幣で、計3種類が発行されてきました。

このページでは、3種類全ての20銭札の種類と買取価格・価値を、画像付き一覧リストで紹介していきます

ですが、20銭札の買取価格は状態やエラーなど、特定条件が揃う事で買取価格が大きく上がる事もあれば、逆に下がる事もある為、このページで紹介できる20銭札の買取価格はあくまでも目安となります。

また、エラーなどの20銭札の買取価格が上がる条件を全てご紹介することも困難ですので、先に「正確に20銭札の買取価格を調べる方法」と「おすすめの古銭買取業者」をご紹介します。

20銭札の買取におけるおすすめ買取業者を紹介

20銭札の買取は優秀な古銭買取業者に依頼をする事で、特に手間をかけずに安心に20銭札の高価買取が実現できます。また、ネットによるWEB査定も対応してもらうことが可能な古銭買取業者なので、気になる20銭札をとりあえず査定してほしい場合にもおすすめです。

  • 古銭買取福ちゃん

    福ちゃんの古銭買取データ早見表
    買取価格(古銭) 8.0 ポイント8
    買取価格(記念硬貨) 7.5 ポイント7_5
    顧客対応(サービス) 8.0 ポイント8
    対応のスピード 7.0 ポイント7
  • バイセル(旧スピード買取.JP)

    バイセルの古銭買取データ早見表
    買取価格(古銭) 7.0 ポイント7
    買取価格(記念硬貨) 7.0 ポイント7
    顧客対応(サービス) 6.0 ポイント6
    対応のスピード 8.0 ポイント8

20銭札買取価格を簡単に知る方法

メール査定がおすすめ

前述のとおりこのページではあくまでも20銭札の目安の買取価格ですので、先に20銭札の買取価格を正確かつ簡単に調べる方法をご紹介します。

それは、古銭買取業者にメール査定を依頼する事です
これだけで専門家に20銭札の買取価格を査定してもらえます。

20銭札は写真があればほぼ確実な査定が可能ですので、問い合わせフォームから写真を添付して送れば、すぐに買取価格は明らかになりますよ。

特に、価値の高い可能性がある「エラー紙幣かな?」と思う20銭札や、他にも古い紙幣や古銭をお持ちであれば、複数の古銭買取業者にメール査定にて正確な査定をしてもらう事をおすすめします。メール査定であれば買取も簡単に断れるというのも地味におすすめなポイントです

20銭札をメール査定してもらう方法やお勧めの古銭買取業者は次のページを参考にしてください

20銭札(二十銭紙幣)の買取価格と価値一覧

今まで発行された全ての20銭札の種類、価値と買取価格について、画像付き一覧で説明していきます。
このページで説明する二十銭紙幣の一覧は次の通りです。昔の古い20銭札の種類や買取価値を調べたい場合などに参考にしてください。

20銭札の一覧

上記の20銭札の名称をクリックするとそこまでジャンプします。

20銭札の価値と買い取り価格を紹介

明治通宝20銭札の価値と買い取り価格

明治通宝20銭札
発行年度~廃止年度:1872年(明治5年)~1899年(明治32年)
券種:明治通宝
紙幣サイズ:縦87mm×横53mm

「明治通宝」とは明治政府が貨幣制度統一のために発行した紙幣で、100円から10銭までの9種類の明治通宝が作られました。明治通宝20銭の買取相場は、未使用の綺麗な状態だと最大で2万円前後の買取価格までが期待できます。普通に使われていた並品の紙幣だと買取相場は下がりますが、それでも800円~3000円前後の買取価格も期待できます。

明治通宝20銭札の買取価格一覧リスト

  • 紙幣の名称
    未使用
    美品
    並品
  • 明治通宝20銭札
    未使用
    8000円~2万円
    美品
    3000円~8000円
    並品
    800円~3000円

大蔵卿20銭札の価値と買い取り価格

大蔵卿20銭札
発行年度~廃止年度:1882年(明治15年)~1899年(明治32年)
券種:改造紙幣二十銭紙幣
紙幣サイズ:縦59mm×横93mm

改造紙幣20銭紙幣は、表面右側に大蔵卿印があることから、通称「大蔵卿20銭札」とも呼ばれます。大蔵卿20銭札は、20銭という額面ゆえに発行枚数が多かったのですが今でも希少価値はあり、普通に使われた並品の紙幣でも1000円前後の買取価格が期待できます。綺麗な未使用ピン札となると最大で3万円前後の買取相場まで期待できることもあります。

大蔵卿20銭札の買取価格一覧リスト

  • 紙幣の名称
    未使用
    美品
    並品
  • 大蔵卿20銭札
    未使用
    15000円~3万円
    美品
    2500円~8000円
    並品
    1000円~2500円

大正小額政府紙幣20銭札の価値と買い取り価格

大正小額政府紙幣20銭札
発行年度~廃止年度:1917年(大正6年)~1919年(昭和23年)
券種:大正小額政府紙幣
紙幣サイズ:縦58mm×横92mm

大正小額政府紙幣20銭札は発行年が表面に記載されていて、それぞれで古銭としての価値も異なります。最も価値が高いのは大正6年発行の20銭で、並品でも800円前後から、未使用ピン札だと最大1万円前後の買取価格まで期待できます。大正7年・8年発行の20銭札だと、買取価値は大正6年の8割くらいで、最大で8000円前後の買取価格が期待できます。

大正小額政府紙幣20銭札の買取価格一覧リスト

  • 紙幣の名称
    未使用
    美品
    並品
  • 大正6年
    未使用
    5000円~1万円
    美品
    1500円~5000円
    並品
    800円~1500円
  • 大正7年
    未使用
    3000円~8000円
    美品
    1000円~3000円
    並品
    300円~1000円
  • 大正8年
    未使用
    3000円~8000円
    美品
    1000円~3000円
    並品
    300円~1000円

20銭札の価値・買取価格について

20銭札の価値と買取価格

20銭札には、明治時代初期に発行された「明治通宝20銭札」明治15年から発行された「大蔵卿20銭札」、大正時代に作られた「大正小額政府紙幣20銭札」の3種類があります。

20銭の価値は、例えば明治時代だと、当時の1銭は今でいう200円前後の貨幣価値に該当するそうです。ということは、明治に発行された大蔵卿20銭札は、今でいうと4000円くらいの貨幣価値に相当することになります。

大蔵卿20銭札は、使いやすい金額なので発行枚数も多かったのですが、それでも希少価値は高く、普通に使われていた並品の状態でも1000円前後の買取価格が期待できます。ですが綺麗な状態の20銭札だと更に価値が上がり、買取価値も3万円前後までが期待できるようになります。

古い紙幣の価値は状態によっても大きく変動し、例え同じ20銭紙幣でも10倍ほど買取価格が違ってくることも多いです。けれども、状態なども加味した価値を判断するのは、古銭によほど詳しい方でないと難しいというところが問題です。

そのため、20銭札の古銭的な買取価値を明らかにしたい場合は、「古銭買取業者へ質問してみる」のが最も手っ取り早い方法です。 問い合わせフォームに紙幣の写真を添付して、いくらで売れそうか質問すると、ある程度の買取価格目安を返信してもらうことが出来るので、簡単に古銭の価値を調べることが出来ます。

古い紙幣の中には、一枚で何百万円もの買取価格になるようなプレミア品も沢山ありますので、古いお金や紙幣などをまとめてお持ちであれば、価値が高いうちに買取に出されることをおすすめ致します。

20銭札をメール査定してもらう方法やお勧めの古銭買取業者は次のページを参考にしてください。

今月のおすすめ業者!

ページ上部へスクロール