古銭買い取り業者徹底比較!

古銭買い取りにおける買取方法の違いを説明します!あなたに適した売り方で古銭買い取りを依頼しましょう。

古銭買取におけるおすすめの買取業者を紹介します。

古銭買い取りにおける3つの買取方法

古銭の買い取りには主に次の三つの買い取り方法があります。

  • 業者に家に来てもらう【出張買取】
  • 品物を梱包し発送する【宅配買取】
  • 自分で店舗に売りに行く【店頭買取】
古銭買い取りにおける3つの依頼方法

「どの買い取り方法がおすすめなのか?」と言われると、私の経験からおすすめしている古銭の買取方法はとても便利で楽な出張買取です。

ですが、古銭買い取りにおいては好きなあなたが良いと思う買い取り方法を選んでも大丈夫です。

例えば、壺や食器のような割れやすく重たい品物であれば出張買取が断然おすすめと言えますが、古銭の買い取りではそういった心配が特にないからです。

このページでは各種買い取り方法について特徴や流れの違いについて紹介しますその内容を見て、あなたが「いいな」と思う買い取り方法を選べば大丈夫ですよ!

【買取方法】出張買取の特徴について

出張買取は買取業者に自宅まで出張してもらう買取方法で、私が依頼をしたおすすめの買取方法です。まず、出張買取の流れは次の3ステップで行われます。

  • 業者に問い合わせをし、査定の日時を決める
  • 自宅に来て貰い、その場で査定と交渉を行う
  • 買取価格に納得できればその場で現金買取
出張買取について

出張買取で必要なのは電話かメールでオペレーターと相談しながら出張日時を決めるだけです。

当日になると買取業者が自宅まで出張してくれて、平均して30分前後で査定から買取まで完了し、その場で現金を受け取る事も可能です。(私の時は量が多かったことから1時間30分ほどかかりました)

買取業者の提示する金額に納得できなければ、キャンセルも無料で可能です。

そして、出張買取の特徴をまとめて紹介しますと、【1.必要な労力は問合せで日時を決めるだけ、2.買取業者が自宅まで出張してくれる、3.キャンセル含めて費用は完全無料、4.出張当日に買取から現金化まで完了する】主にこういった点が挙げられます。

更に細かく言うと、直接交渉ができたり3つの買取方法の中で価格交渉は最も行いやすいといった特徴もありますが、出張買取は電話一本で完了できることから、最も手軽かつ簡単に古銭の買取を依頼することができます。

一方、デメリットとしては悪徳業者に当たる可能性があります
私は実際に悪徳業者とやり取りをしましたが時間の無駄としかいえませんので、出張買取では買取業者選びは慎重に行いましょう!

悪徳業者に当たらない為にも当サイトで紹介しているおすすめ古銭買取業者ランキングも是非参考にしてください。悪徳業者に当たりさえしなければ、出張買取は私の経験上から最もおすすめできる買取方法です!

【買取方法】宅配買取の特徴について

宅配買取とは古銭買取業者に品物を郵送し買取をしてもらう方法です。【宅配買取】は次の3ステップでで行います。

  • 買取業者から「宅配キット」を取り寄せる
  • 品物を郵送し、電話かメールで査定結果を待つ
  • お金を口座に振り込んでもらい買取完了
  • ※キャンセルの際には古銭は返送してもらえます

宅配買取について

「宅配キット」とは、段ボールやガムテープ、書類など宅配買取に必要なキットをまとめたものです。

まず、買取業者に問合せをすると数日で宅配キットが自宅に送られてきます。宅配キットに買取希望の古銭を梱包し郵送すると数日で査定結果の連絡が来ますので、納得すれば買取金額を振り込んでもらい完了です。期間的には問合せをしてから振込まで2週間程度見ておくとよいでしょう。

キャンセル時には品物を返送してもらうことになりますが着払いの場合が多いという点には注意が必要です。

そして、宅配買取の特徴をまとめて紹介しますと、【1.宅配キットや郵送など手数料は無料、2.買取業者と一切合う必要がない、3.必要な手間は梱包・郵送・やり取りの3つ、4.買取が完了するまで1~2週間と時間がかかる】主にこういった点が挙げられます

宅配買取に関する手数料は基本的には全て業者が負担してくれますが、業者によって手数料の負担基準が異なりますので、問合せ段階で確認しておくようにしましょう。

買取業者と合わずに買取が完了できるので、直接やり取りをしたくない人にとってはぴったりの買取方法ですが、デメリットとして、キャンセル料(返送料)が必要な事から交渉が少々難しく、手間賃の関係から古銭を高く売りづらいという点です。実際に査定員と合わずに買取を完了するというのも人によってはデメリットですね。

上記の通り交渉が難しいので、古銭の買取で宅配買取を利用する際にはこちらのページで説明しているメール査定での相見積もりが重要となってきます。

【買取方法】店頭買取の特徴について

店頭買取について

【店頭買取】は文字通り店頭に持ち込む買取方法です。

飛び込みで店頭に持ち込めばその場で査定・買取はおろか、現金まで受け取れます。よく、「事前に予約をお願いします」と書いていますが、都心部で混んでいなければ空いているはずなのですぐに査定してくれます。

自分の好きなタイミングで買い取り依頼ができるので、お出かけついでに買い取りをお願いできるのが大きなメリットです。
査定員と直接会話できる事も人によってはメリットですね。

古銭は量にもよりますが、持ち運びも容易ですので、店頭にもとても持ち込みやすいです。

ですが、「できるだけ高く売りたい」と思う場合はお勧めはできません。店頭買取の場合、相見積もりを取る為にはあなたが店舗を歩き渡る必要があります。
それは、【業者側にとって非常に駆け引きがしやすい状況】でもありますので、知識がなければ買い叩かれるリスクが高いという事です。

また、店頭に持ち込んだとしても買取対応していなければ門前払いを食らってしまいますので、持ち込む際にはやなり事前に相談をしておくことをおすすめします。

買い取り方法のあとがき

各買い取り方法の違いはこんな感じですが、どうでしょうか?
古銭買い取りならばメール査定+「出張買取or宅配買取」が私の経験上からも最もおすすめかと思います

ですが、古銭買い取りにおいて、食器や骨董品、着物や切手などと比べると買取方法の選択はそこまで重要ではなく、あくまでもこれは個人的な実体験に基づいた説明ですので、私の説明した内容、 もしくは他のサイトを見てあなたが「この買い取り方法でいいかな」と感じた方法で依頼するので大丈夫です。

一応、古銭の知識がない人であれば【とりあえず事前のメール査定】を、そして、出張買取においては【悪徳業者に対するリスク】だけは念頭に置いておいた方が良いかとは思います。

今月のおすすめ業者!

ページ上部へスクロール