古銭買い取り業者徹底比較!

国会議事堂10円紙幣の価値と買い取り情報を紹介します。

国会議事堂10円紙幣の価値と買い取り価格、概要を紹介します!

国会議事堂10円紙幣の価値とは?

古銭の価値に悩む女性

ここでは国会議事堂10円札(日本銀行券A号10円)の価値についてお話しします
もし、国会議事堂10円札を含む古銭を高価買い取りしてくれる業者をお探しであればトップページをご参考にしてください。

トップページでは、私の過去の古銭買い取りの実体験を基に、様々な古銭を高く買い取ってくれた業者をご紹介しています。
では、国会議事堂10円札(日本銀行券A号10円)についてをご紹介します

国会議事堂10円札(日本銀行券A号10円)について

まず、価値を説明する前に【国会議事堂10円札(日本銀行券A号10円)】について簡単に説明します。

日本銀行券は各種ありますが、国会議事堂10円紙幣は、その中の「日本銀行券A号券」に分類されます。 図柄には額面と鳳凰、そして国会議事堂が描かれていることから、「国会議事堂10円紙幣」あるいは「議事堂10円」とも呼ばれている古紙幣です。

こちらが国会議事堂10円札(日本銀行券A号10円)です

国会議事堂10円札表 国会議事堂10円札裏

国会議事堂10円札(日本銀行券A号10円)が発行されたのは1946年、日本が終戦を迎え、GHQの管理下に置かれた時代でした。

これまで発行されてきた日本の古紙幣は、見ようによれば軍国主義的に捉えられるような図柄もあったので、ここで紙幣のデザインを一新することに決まったのです。 それが、戦後に発行された新しい紙幣「日本銀行券A号」でした。(国会議事堂10円紙幣は、日本銀行券A号という種類で括られたうちの10円札です。)
また、この国会議事堂10円紙幣の意匠は民間によってデザインされたものですが、遠目から見ると図柄が「米国」とも見えてしまう等、当時「GHQの陰謀では?」と世間を賑わせてしまった紙幣です。

実は、今回ご紹介の国会議事堂10円紙幣は、実は現行紙幣で、今も支払いなどで普通に使用することが出来ますし、金融機関で両替することも出来ます。 ですが、現行紙幣として使用、あるいは両替してしまうと、額面通りの10円分の貨幣価値しか持ちませんので、注意が必要です。

国会議事堂10円紙幣の買取価格(価値)について

国会議事堂10円紙幣の価値ですが、状態のみを加味した場合は、綺麗な状態のものでも100円前後の買取価値で、未使用品レベルに綺麗なもので500円~1000円前後の買取価格が期待できます。

ですが、戦災によって印刷局に被害が発生したため、国会議事堂10円紙幣の印刷は民間へも委託され、様々な工場が印刷したものが存在しています。 それぞれの番号によって価値が細分化されていますので、中には数千円の価値がつくプレミア品もあります。

どの印刷所から発行されたかは、国会議事堂10円紙幣の場合は「番号」の下二桁で知ることが出来ます。 例えば、組番号が「124512」ならば、下二桁は「12」ですので、印刷局の滝野川工場にて印刷された、という具合です。

  • 「12」・・・印刷局・滝野川工場
  • 「22」・・・印刷局・酒匂工場
  • 「32」・・・印刷局・静岡工場
  • 「42」・・・印刷局・彦根工場
  • 「13」・・・凸版印刷・板橋工場
  • 「23」・・・凸版印刷・富士工場
  • 「33」・・・凸版印刷・大阪工場
  • 「14」・・・大日本印刷・市ヶ谷工場
  • 「24」・・・大日本印刷・秋田工場
  • 「34」・・・大日本印刷・新発田工場
  • 「15」・・・共同印刷・小石川工場
  • 「16」・・・東京証券印刷・王子工場
  • 「36」・・・東京証券印刷・武生工場

国会議事堂10円紙幣には、上記の13種類のナンバーがあります。
この中で最も価値が高いのは、下二桁が24の大日本印刷・秋田工場が作った国会議事堂10円紙幣で、買取相場は3000円~4000円前後が期待できます。 また、印刷局や発行年代によって、用紙刷色に変化が多いことも特徴のひとつとして挙げられます。

けれども、紙幣の状態次第では、プレミア価値のある番号であっても、逆に低い買取価値になってしまうこともあります。 あなたの持っている【国会議事堂10円紙幣】は、気づいていないだけでプレミア価値がある可能性がありますし、逆にプレミアと思っていても額面程度の価値しかない可能性もあります。
また、国会議事堂10円紙幣は民間でも印刷された古紙幣で、透かしもありませんので、偽造品が多発した紙幣のひとつとしても知られています。

ですが、素人ではナンバーや状態、特にエラープリントなどはまともに見分ける事も困難ですし、その紙幣について価値を判断する事は更に困難です。

ですので、次は【一分でできる古銭の価値を調べる方法】を教えます。

誰でもできる!一分で古銭の価値を調べる方法

メール査定がおすすめ

方法は至極単純かつ簡単です
業者にメール査定を依頼するだけ
これだけで専門家に古銭を査定してもらえます。

古銭は写真があればほぼ確実な査定が可能です。
ですので、問い合わせフォームから写真を添付して送れば、簡単に古銭の価値が明らかになります。
数が多くて大変であれば、古銭の名称だけ送れば基本相場ぐらいは知る事ができます。

更に、このメールで査定は悪徳業者を見抜く為にも重要な事でもあり、古銭においては買取価格も分かるので正に一石二鳥の方法です。
国会議事堂10円紙幣の正確な価値が知りたい方はネットで調べるよりもメール査定がおすすめです!

  • 今月のおすすめ業者!
  • おすすめ古銭買い取り業者のスピード買取はこちら
ページ上部へスクロール