古銭買い取り業者徹底比較!

クルーガーランド金貨の価値と買い取り価格と概要

  1. クルーガーランド金貨の価値と買い取り価格
金貨買い取りにおけるおすすめの買取業者を紹介します。

クルーガーランド金貨の価値と概要

クルーガーランド金貨
クルーガーランド金貨は南アフリカ共和国で発行された地金型金貨で、スプリングボックの絵が特徴的です。
重さは1,1/2,1/4,1/10の4種類があり、品位は金916、銅84と22金相当に当たり、有名なメイプルリーフ金貨よりも純度としては若干劣ります。
クルーガーランド金貨は現在では約5000万枚流通していますが、1900年以降は限定品として僅かにのみ販売されている程度になっています。

図柄は 1892年から1900年にかけて南アフリカ共和国で発行されていた「1ポンド金貨」のデザインをモチーフとしています。
肖像の人物はトランスヴァール共和国の元大統領であるポール・クリューガー氏で、裏面は鹿のような見た目ですが正確にはウシ科の偶蹄類「スプリングボック」です。
スプリングボックは主に南アフリカなどのサバンナや砂漠に生息していますが、現在は乱獲によって生息数が減少している希少な動物のようです。

古銭買取業者によるクルーガーランド金貨の買い取り価格は22金相場×重量が基準となります。
資産として人気の【地金型金貨】の中では一番最初に発行された種類で、かつては日本でも所持していた人が数多くいましたが非買運動が行われたために購入が自粛され、現在は限定品として少数が発行されている程度に留まります。
しかしプレミアムなどの装飾の価値は未だ出ておらず、買い取り金額も主に金相場や金貨のコンディションをベースとして算出されています。

クルーガーランド金貨の世界的な流行を受け、カナダのメイプルリーフ金貨やアメリカのイーグル金貨などの数多くの種類が各国より競うように発行されました。
この金貨は銅との合金であるために純度は純金の金貨よりも低いものの、強度が向上しキズがつきにくくなっているという長所もあります。

金貨の価値を簡単かつ正確に知る方法

メール査定がおすすめ

このページでは説明するのはあくまでも金貨の目安の価値と買い取り価格ですので、先に金貨の価値を正確に知る方法をご紹介します。

それは、古銭買取業者にメール査定を依頼する事です
これだけで専門家に金貨を査定してもらえます。

金貨は写真があればほぼ確実な査定が可能ですので、問い合わせフォームから写真を添付して送れば、すぐに価値が明らかになります。

そして、金貨は状態によって価値が変動しますので、メール査定は状態も考慮した金貨の正確な価値を知る為にこの上ない程の最善の方法です!
特に、価値の高い金貨をお持ちであれば、こちらのメール査定にて正確な査定をしてもらう事をおすすめします。 そして、メール査定であれば買取は簡単に断れますのでご安心ください♪

金貨をメール査定してもらうのにお勧めの古銭買取業者は次のページを参考にしてください

査定におすすめの業者はトップページをご参考にしてください。

メールでの査定方法はこちらを参考にしてください。

  • 今月のおすすめ業者!
  • おすすめ古銭買い取り業者の買取プレミアムはこちら
ページ上部へスクロール